薄いまつげの救世主!モンローウィンクでナチュラルまつげをGET!

 

あなたはご存知でしたか?!
可愛い&キレイ!だと思ってやっていたまつエクやつけま、たっぷりマスカラメイク、これらすべて、実は男性には大不評だったんです!

 

ショックですよね、絶対ウケがいいと思ってやっていたことが、見事にはずれていたなんて、努力の甲斐もないというものです。

 

では、一体男性諸君にウケのいいアイメイクって何なのでしょうか。
実は、ある調査では答えてくれた多くの男性がナチュラルメイクを選んでいることがわかっているんですね!

 

女性にとっては耳の痛い「ナチュラルメイク」という言葉。頑張りすぎると濃くなったり、薄すぎたりと、非常に微妙なラインのナチュラルメイク。
ナチュラルメイクが苦手!という女性もいっぱいいらっしゃると思います。実はこのナチュラルメイクのコツにもなるのが、まつげをはじめとしたアイメイクにあるんですね!

 

しかも、まつエクやつけまって、実は多くの男性にバレてるってご存知でしたか?ニセモノのまつげに幻滅されないためにも、自前のまつげが実は大切なんです!
そこで今回ご紹介するのが、お客様満足度98%の大人気商品、モンローウィンクなのです!

 

モンローウィンクは、日本人の敏感な肌に併せて処方された防腐剤フリーの低刺激まつげ美容液です。しかも、1日たった1回!夜寝る前に塗るだけで、早ければ1カ月〜2カ月くらいで効果が実感できちゃう話題の商品なのです!

 

そこで今回は、薄いまつげの救世主!モンローウィンクの効果や使い方を調べてみたのでぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

今すぐ公式サイトを見る

 

 

まつげを生やす鍵は「まぶた」にあった!

 

モンローウィンク,効果,い方

 

【こんな「まぶた」は要注意!】

すっぴんになって鏡を見た時、どうして自分のまつげってこんなに薄いのかな〜ぁとか、どうしてこんなに短いのかなぁと感じている方のいらっしゃることでしょう。
こんなまつげの悩みを抱えている方は、もしかしたら土台がしっかりしていないことが原因かもしれません!

 

まつげの土台、つまりまぶたには、まつげを育成するための鍵が隠されています。もちろん、まつげはまぶたから生えてきますしね!
家庭菜園やお花が趣味の方ならわかると思いますが、植物は乾燥した土から生えてこないものですよね。それと同じように、じつはまぶたも乾燥が大敵だったんです!

 

せっかく発芽した芽も、カチカチの乾燥した畑では日の目を見ずに枯れてしまいます。まつげもまた同じように、乾燥などによって成長することができない状態が続くことで、薄さや短さ、まばらが目立つようになってしまうんですね。

 

つまり、まつげもお水と肥料をあげることでぐんぐん成長する植物と同じように、しっかり成長成分と水分を与えてあげれば、ぐんぐん育つことにつながると言えるのです!

 

【モンローウィンクの基本ステップ!】

そんな植物の育成と同じように、モンローウィンクではまず、土を耕すようにまぶたを柔らかくほぐすことから始めます!どんなに素晴らしい成分の美容液でも、浸透していかなければまったく意味がないことですよね。モンローウィンクでは、栄養が浸透するよう、水分をしっかり与えることでまぶた自体をほぐしていきます。

 

次に、まつげの毛根を修復してくれる成長成分をたっぷりと浸透させていきます。このとき、しっかり前の工程でまぶたをほぐしているので、ふかふかのまつげが生えやすい環境になっているのです!

 

そして最後に、生えてきたまつ毛が、元気いっぱい伸びて成長していくように元気成分や成長成分をさらに足していくのです!

 

こうすることで、ボリューミーで毛の1本1本が元気なまつげを作ることができるんですね!ちなみに、まつげ美容液のなかには、成長成分は入っているものの、まぶたに水分を与える保湿がされないものもあるので、いまいち効果が得られないという場合にはいますぐ、モンローウィンクに乗り換えてみてくださいね!

 

モンローウィンクの主要成分をまとめてみました!

 

モンローウィンク,効果,い方

【主要成分@浸透率をアップさせる土台ふかふか成分】

モンローウィンクの基本ステップにもあったように、大切なのは土台となるまぶたが、栄養を浸透しやすいよう柔らかくほぐしていくことにあります。

 

そんな、ふかふかの土台をつくりあげてくれる成分が、4つの豊潤成分である、セイヨウサンザシ果実エキス、カシア樹皮エキス、アルギニン、ビオチンなのです。

 

まず、セイヨウサンザシ果実エキスは、バラ科の植物セイヨウサンザシの実から抽出されるエキスのことです。ヨーロッパが原産で、最近では日本でもよく植えられている品種の植物です。

 

セイヨウサンザシ果実エキスは、実は様々な美容液でも使われている成分で、保湿効果があると言われています。土台となるまぶたをしっかり保湿することで、乾燥を防ぐことが期待できるんですね!

 

さらにこのセイヨウサンザシの実には、フラボノイドと呼ばれる成分が含まれていると言われています。フラボノイドと聞くと、ガムを思い浮かべるかもしれませんが、実は高い抗酸化パワーを持つ成分でもあるのです。ちなみに、ガムに使われているフラボノイドは緑茶由来のものが多いみたいですよ!

 

フラボノイドは、ポリフェノールの種類に属する成分でもあるので、アンチエイジング効果も期待できる美容成分であるとも言えるのです。さらに、このセイヨウサンザシの実には、フラボノイドの一種であるルチンと呼ばれる成分も含まれており、血流改善効果まで得ることができると言われているのです!

 

血流がよい肌は、まつげが生えやすい環境にもつながります。セイヨウサンザシ果実エキスは、まつげ育成には欠かせない成分なのです。

 

次にカシア樹皮エキスです。カシア樹皮エキスって、実はみなさんにもなじみ深い植物なんですよ。そう!あのシナモンのことです!実はシナモンって言わずと知れた美容効果たっぷりの植物だったんです!

 

カシア樹皮エキス、別名シナモンは、まつげを育成しやすいまぶたになるよう、血流を改善する効果が期待できると言われており、既に生えているまつげには、毛を強くしてくれる効果まで与えてくれる万能植物だったのです!

 

そしてアルギニン。アルギニンは、保湿効果を持つとされるアミノ酸で、ダイエットサプリなんかにもよく入っていますよね。

 

実は、成長ホルモンと深い関係にあるアルギニンは、ぐんぐん成長していくまつげをサポートしてくれる効果があるとされているのです。

 

しかも、アルギニンはコラーゲンをつくるお手伝いまでしてくれるので、ぷるぷる肌をつくったり、ハリのある若々しい肌を作りたい人にも本当におすすめの成分なのです!

 

最後に、水溶性ビタミンの一種であるビオチンです。ビオチンは、健康にとってもいい成分として有名ですが、実は肌のターンオーバーも助けてくれる、非常にお肌に嬉しい美容成分でもあるのです。ターンオーバーが活発になると、不必要な老廃物が流れていくので、健康的なまぶたを作ることにもつながるのです。そうすることで、これまでなかなか生えてこなかったというまつげでも、生えてきやすくなる環境作りが整っていくとされています。

 

【主要成分A傷んだ毛根を修復するエイジング対策成分】

まつげが生えてこない原因の1つに、毛根にダメージを負っている可能性があります。こうした問題を解決するのが、毛根を修復する栄養分なんですね!

 

モンローウィンクでは、こうした毛根のダメージをしっかり修復してくれるオタネ人参エキス、ポリアミン、ワイドラッシュといった3つの成分が配合されています。

 

まず、別名高麗人参としても有名なオタネ人参エキスです。オタネ人参エキスは、血行を良くしてくれるスペシャルエキスです!

 

血行を改善し、代謝をアップさせることでまつげが生えやすい環境を作ってくれる成分でもあるんですね。このことから、多くの発毛製品でも、オタネ人参エキスが配合されている、まさに発毛のスペシャリスト的な成分でもあるのです!

 

次に、ポリアミンです。ポリアミンもまた、発毛に効果があると言われている成分で、サプリメントにもよく使われていることで有名です。ポリアミンは、まつげの健康を保ってくれるエイジング対策成分でもあり、代謝をアップすることで毛根からまつげとまぶたを元気してくれる成分なのです!

 

そして最後に、ワイドラッシュです。まつげ美容液にはよく使われるワイドラッシュは、まつげの1本1本を元気してくれる毛根修復作用を持つとされる美容成分です。元気がない毛根にハリやコシ、ツヤを与え、マスカラなしでも魅力的な目元を作るお手伝いをしてくれる成分なのです!

 

【主要成分Bイキイキまつげをつくる元気成分】

加水分解ケラチン、キャピキシル、ナツメ果実エキスは、多くのまつげ美容液にも使われている成分です。その1つ1つが、生えたまつげに栄養を与え、しっかり自立したまつげを作り上げるサポートをしてくれる成分なのです。

 

まず、加水分解ケラチンは、羽毛由来のケラチンです。他の化粧品の中には、羊毛由来のちょっぴりお安いケラチンを使っているなんてお話もあるようですが、モンローウィンクでは贅沢羽毛由来のものを使っているのだそうです!

 

この加水分解ケラチン、しなやかさのもとを作る効果があるとされ、まつげ1本1本に活力を与えてくれる効果が期待できる成分でもあるのです。
キャピキシルもまた、多くのまつげ美容液に使われる美容成分です。イソフラボンがなんと、大豆の20倍から30倍も含まれている成分で、毛根の傷みを修復してくれると言われる成分なのです!毛根を修復することで、抜けやすいまつげにもしっかりアプローチし、しっかり根の張ったまつげを実感することができると話題の成分でもあります。

 

最後にナツメ果実エキスです。ナツメ果実エキスは、美容液がしっかりまつげやその毛根へ浸透していくようサポートをしてくれる成分です。某大手化粧品メーカーでは、ナツメ果実エキスを使うと、早く成長して長くなっていく!なんて研究結果も出しているほど、ナツメ果実エキスは非常にまつげ業界では大注目の美容成分なんですね!

 

【主要成分Cまつげのボリュームアップ成分】

大注目のまつげボリュームアップ成分がリデンシルです!リデンシルは、世界最大の化粧品原料展示会においても、非常に優秀な成績が認められ、なんと銀賞を受賞した実績を持つ成分なのです!

 

リデンシルはカラマツという木から抽出される成分で、毛根をケアする効果がとっても高いことが認められている成分でもあるのです!毛根が元気になると、まつげの1本1本がしっかりしてくるので、マスカラなしでも印象アップすることも期待できるのです!

 

 

モンローウィンクはどこで購入するのがいいの?

モンローウィンク,効果,い方

 

【Amazonと公式サイト、どっちがお得?!】
モンローウィンクが購入できるサイトを調べてみると、公式サイトのほかにAmazonでも販売されているのを見つけることができました。価格は、送料無料で4,992円です。1本あたり通常14,800円する商品なので、Amazonでも十分お安い気はするのですが、実はもっとお安く購入する方法があるのです!

 

それが、公式サイトのお得な定期コースなんですね!お得な定期コースは、初回なんと980円!93%も割引なっちゃう超太っ腹コースなのです!

 

ただし、2回目は5,480円になってしまうので、Amazonよりは若干金額が上がってしまいますね。でも、複数回使うとして、トータル的に考えれば断然公式サイトの方がお得に感じると思います!

 

ちなみに、公式サイトでは4回以上のお受け取りがお約束になっています。日本製の低刺激処方のまつげ美容液なので、そんなに心配はないとは思いますが、やっぱり口コミを見れば多少は合わなかった・・・といった残念な声も見受けられます。

 

もしどうしても心配なのであれば、Amazonで購入してみてから、公式サイトで超お得にスタートする購入の仕方でもいいかもしれませんね!

 

ただ、モンローウィンクは使い続けることで効果も感じられやすく、まつげの活力もどんどんアップしていくことが期待できる美容液です!使ってみてとってもよかった!お得にスタートしたい!と思われている方は、公式サイトで継続購入するのがおすすめです!

 

⇒公式サイトはコチラ

 

 

モンローウィンクのまとめ

 

モンローウィンク,効果,い方
モンローウィンクは、すっぴんでもいけるまつげを作るのにとってもおすすめな商品です!土台となるまぶたに着目して作られており、低刺激な防腐剤フリーの日本製品です。

 

1日夜にたったの1回塗るだけで、元気のなかったまつげにコシやハリを作り出してくれる、薄いまつげの救世主です!

 

しっかりまつげを生やして伸ばすステップを踏んでいるから、保湿成分や成長成分などのまつげがイキイキする為の成分がしっかり浸透していきやすくなっているのも魅力の1つです。

 

さらに、モンローウィンクでは、主要成分の1つ1つにまでこだわりの厳選成分が配合されていいるので、たった1回でもとても効果が実感しやすい成分が配合が含まれています。

 

これまで、色々なまつげ美容液を試してみたけれど、さっぱり効果が得られなかったという方、まつげ本来の美しさを取り戻したい方、薄くて元気のないまつげの方はぜひ一度、モンローウィンクで元気な美しいまつげを作ってみてくださいね!

 

モンローウィンク,効果,い方