ニベアでまつ毛が伸びるって本当?その方法は?

ニベアでまつ毛が伸びることがSNSでも話題となっています。ニベアは一缶500円で購入できる保湿クリームになりますが、高級クリームともその配合が一致していると話題になりました。ニベアを使うとなぜまつ毛が伸びるのかご紹介していきます。

 

ニベアでまつ毛が伸びるって本当?その方法は?

 

ニベアでまつ毛が伸びた理由

 

@トリートメント効果

 

まつ毛は毎日のメイクや紫外線などでダメージを受けています。紫外線により傷んだり、メイクでマスカラを塗ったりまつ毛が傷むことでまつ毛が細くなったり、乾燥しやすくなったりすることが考えられます。ニベアに配合されている成分がまつ毛をコーティングすることにより、まつ毛がつやつやします。ダメージを受けた部分にニベアの成分が浸みこむことでまつ毛が補充されてまつ毛にはりやこしが生まれます。まつ毛が元気にふさふさしてくることで、まつ毛が伸びたように見えるということでしょう。

 

 

Aまつ毛が保護される

ニベアでまつ毛が伸びるって本当?その方法は?
まつ毛だけでなく毛全般に言えることですが、毛が生え変わるサイクルを毛周期と言います。基本的にまつ毛の毛周期は早い人で30日前後、遅い人で100日程度と言われています。

 

成長初期には皮膚の中で成長が始まる時期です。毛は弱くコシのない状態の為に放置しておくのがいいでしょう。
成長期にはまつ毛が皮膚の表面に出て、太く長く伸びていく時期です。まつ毛美容液などで栄養を補給すると
健康的なまつ毛がぐんぐんと伸びる時期でもあります。退行期はまつ毛の成長が止まる時期です。この時期はま
つ毛が目を守る働きをします。休止期は毛が抜け落ちて次の毛が生えるための準備期間です。

 

このようにまつ毛は、成長初期→成長期→退行期→休止期を繰り返しながら、生え変わっています。毛の周期に
合わせてまつ毛を保護することで、まつ毛の生育を助ける役目を果たし、まつ毛を元々の長さまで伸ばすことが
可能です。ニベアを塗ることで毛に余計な汚れなどがつくことを防げていて、まつ毛をケアできていたことで、
日々の食事でとった栄養素などが皮膚までいきわたって、まつげがすくすくと成長していったと考えられます。
できるだけまつ毛にダメージを与えないように守り、毛の周期に合わせてまつ毛をケアすることで、まつ毛の
成長が促されることになるでしょう。

 

 

ニベアの成分が高級クリームと同じ成分

 

アメリカのNASAの研究者が火傷の治療の為に開発したドゥラメール・クリームという高級クリームがありますが、価格はニベアの200倍となっているこのクリームはクリームの成分の22種類の内15種類がニベアと同じであることが発表されました。成分の配合量は異なりますので、過信は禁物ですが、ニベアで保湿してまつ毛をケアすることでまつ毛が補充される可能性はあります。毎日の乾燥や紫外線で傷んだまつ毛をケアしてあげると健康なまつ毛が育成されていくでしょう。ニベアが肌に合うのかを十分確かめたうえでご使用ください。

 

 

目に入らないように要注意

 

ニベアはもともとは保湿用に体に塗るために開発された製品です。目元に塗るようには作られていません。口コミで毛が伸びると話題にはなっていますが、目には入らないように注意するといいでしょう。目元に集中してニベアを塗ると、マイボーム腺という油分を分泌させて涙が蒸発してしまうのを防ぐ腺がふさがってしまい、炎症を起こしたり、眼病を引き起こしてしまう危険性があります。

 

 

まとめ

ニベアでまつ毛が伸びるって本当?その方法は?
ニベアを塗ることによる保湿効果やトリートメント効果でまつ毛が伸びることもある様子ですが、目の周りはデリケードなので、注意が必要です。汗をかいたりすると目の中に入ることもありますので、目をこすらないようにしましょう。あまりに目が痛いときには塗らない方がいいかもしれません。

 

まつ毛美容液TOPへ